Looad Blog

お金の価値

お金の価値は同じでも価値観は全く違う


お金の価値は変わらない

man

お金の価値は変わりません

モノの値段は、高くなったり安くなったりしますが、千円は千円、1万円は1万円です

価値観は全く違う

お金の価値観は、

ギャンブルでサクッと手に入れた1万円、

お小遣いで手に入れた1万円…

どこからか借金して手に入れた1万円等など

すぐに手に入れたお金より、

必死に働いてコツコツ貯めた 1万円の方が大切に使うでしょう
お金にストーリーが有ると、この1万円の重みが違います。

必死に働いて稼いだお金で、プレゼントなど貰おうものなら、
1000円でも、1万円でも、100万円でも、それ以上のモノを感じてしまいます

決して金額には例えることが出来ない付加価値が付きます
これが、お金の価値観といえます

モノでも同じ

ある商品を、大切な人に買って貰ったとしましょう

それが、例えば1万円だとします
あなたにとっては、金額以上の価値があるでしょう

1万円で売る事は無いでしょうし、2万円でも売る事は無いかもしれません

あなたからすれば、色んなストーリーの中で手に入れたものでしょう
そしてこれから、あなたの人生にストーリーを刻んでいくものでしょう

「大切な人に貰ったモノ」という事実が、価値以上のものを与えてくれます

ただし、モノはモノ。
他人からすれば、1万円という価値の商品でしかありません

商品のほとんどは、買った瞬間から、「商品としての価値」は、下がります。
あなたが使った商品となると、他人からすると1万円も出して欲しい人はいないでしょう

価値観を生み出すモノ

お金は、あなたに提供されるモノやサービスに対価として交換するモノです

お金があっても使わなければ、紙切れ同然です

ただ使うのではなく、提供されるモノやサービスが、対価として交換したお金以上の価値観を手にする為に使うことです

1万円は1万円と言いましたが、あなたにとっての、楽しみ、喜び、感動などを手に入れる事が、その1万円以上の価値観を生み出してくれます

たとえそれが、1000円でも、100万円でも、それ以上の価値観を生み出してくれるのであれば、きっと、どうにかして手に入れる方法を考えることでしょう。

「そんなモノに1万円も使って」…「それで1万円なら」など、他人は言うかも知れないが
価値観を決めるのは、他の誰でもなく、あなた自身です

あなたが、他人に対して「そんなモノに1万円も使って」と思うのであれば、

他人も、あなたに対して「そんなモノに1万円も使って」と思っているでしょう。

だから、あなたにとって、その1万円が1万円以上の喜びや感動を与えてくれるのであれば、「それで1万円なら…」と言うことになります

ここに価値観が生まれます

1万円は1万円

必死に働いて手に入れた1万円でも、

ギャンブルでサクッと手に入れた1万円でも

大会などの賞金でも、

借金でも、

事業に必要な経費でも、

大切な人に貰ったモノでも、

念願叶って手に入れたモノでも、

何であれ

たとえ、あなたに想像以上の価値観を生み出してくれるものであっても

1万円は、1万円以上でも以下でもありません

1万円は、1万円の価値です

同じお金でも

誰もが、それぞれの価値観の中で生きていますが、お金の価値は変わりません

食べていくために必要最小限のお金でいい

前から欲しかったアレを手に入れる

念願のマイホーム購入

運用してもっと増やす

全く同じお金でも、人によって様々な使い方がありますが、
千円 は 千円、 1万円 は 1万円の価値です。

極端に言えば、そのお金を一瞬で使おうが、大事に大事に使おうが、その人の勝手です。

誰が使おうとも同じ1万円の価値、それ以上の価値観を得るために、
あなたにとって幸せと思えるモノに対して、お金を使うことです

ゆるっとお金と暮らしを整える本

"私の人生、何があっても大丈夫 !どんぶり勘定、ズボラさんでもできる毎日を心地よく過ごしながら家計と暮らしの軸を整えるTO DOリスト新型コロナで世の中が激変したことをきっかけに、収入が減ったり、支出が予想外に上下したりと、お金の出入りがブレやすくなっていませんか ?先が見えない不安から、モノを買い込んだり、ストレスでつい散財してしまったり。これまで、「とにかくお金を貯めなければ」と貯蓄に励んでいた人も、不安ばかりが募りつつ家計管理ができていなかった人も、「本当に幸せな使い方、貯め方とは」?を考えるようになったのではないでしょうか。本書はそんな人に向けて、毎日を幸せに過ごしながら家計や暮らしの軸を整えていく習慣を、実践しやすい「TO DO」としてまとめた本です。「お金のことは難しくて分からない…」という初心者でも、日々の暮らしのルーティンを変えるだけで、いつのまにか家計が整い、気持ちも前向きになってくるはず。新時代の「自分らしいお金との付き合い方」のバイブルとして、ぜひ手元に置いてください。第1章 見つめる 価値観が変わる時代。お金を何と交換しますか ?第2章 つかむ 「分からない」をなくせば不安は消えます第3章 仕組化する 安定した家計の流れをキープします第4章 焦らない 余裕のある毎日が、お金の乱れを防ぎます第5章 増やす 今あるお金で、将来の自分の安心を育てます"

BookLive!

Sponsured Link