Looad Blog

やっぱり手帳は必要だと思う

電子化が進み手帳はもう必要ない?いや、情報の整理には紙に書くのが一番


メモを取る

仕事でもプライベートでも、やはりメモは必要不可欠でしょう。

すぐ忘れてしまうから書き留めておく。
今日1日あったことを書き留めておく。
予定を書き込むのが楽しみ。
仕事では、必須だよ。当たり前だろ。

なんて、色んな使い方があるでしょう。

電子化が進む中でも、手帳の存在は大きいように思います。

手帳

毎年買い換える手帳や、中身のリフィルを取り替えて使うシステム手帳があります。
どちらが良いとは、人それぞれなので言えません。

綴じ手帳



毎年買い換える一冊モノの手帳は、その年の気分によって違うものが使えます。
また一冊モノですので、まとまっているのがイイですね。

1年使い終われば、あなただけの一冊の本になるのでそのまま保管できますね。これポイント。
同じサイズのものを選べば、毎年ごとの保管もラクですね。

デメリットは、使いはじめると使いづらくて、失敗した〜と思っても1年間は同じものになります。
途中で買い換えるのもありですけど、途中からスタートです。
また、1年分なので必要ない分も持ち運んでますね。しょうが無いけど…

カスタマイズ性は無いに等しいです。その手帳の機能をフル活用するしかありません。
デイリー、ウィークリー、マンスリー…いろいろな種類があるので合うものを最初に選ぶことになります。

一冊にまとまっているので、システム手帳のような手間が省ける。そして比較的軽いのが、綴じ手帳です

システム手帳

中身を取り替え可能なシステム手帳は、必要な分だけ入れておくことでムダがありません。
一年分でなく1ヶ月分、3ヶ月分など分けることが出来ますし、メモ用紙を継ぎ足すことも出来ますね。
週間予定が使いにくいから、月間予定に変えようって事も思い通りにできます。

本革製のものを使い込んでいけば、年季が入りイイ風合いを醸しだしてくれます。

デメリットは、紙を綴じる中央のリングが邪魔です。
大きければ大きいほど邪魔です。だからといって小さすぎると綴る量が少なくなります。

また、システム手帳自体は、中身だけを変えて、
同じモノをずっと使っていくものなので少しでも気に入ったものでないと、すぐに変えたくなります。
飽きっぽい方は向かないかもしれません。

中身(リフィル)の保存用に何かしら綴るもの、バインダーやクリップなどが必要。
一枚一枚をリングで閉じているので、一枚だけ紛失って恐れもあります。

そして、一番の難点でしょうか。綴じ手帳と比べて、ちょっと重たい…です。

何より、使いやすく自分仕様にカスタマイズできるのがシステム手帳の魅力です。

タブレットなどの電子機器

手帳アプリやメモ帳アプリがありますね。
タブレット・スマホ専用のペンを使って実際のメモ帳のように使うことも出来ます。便利な時代になったものです。

データとして取り扱うので、いくら書いても紙のように物理的に増えません。
紙も木から出来ていますので、紙が必要ないという点では環境にも良いのかもしれません。

その反面、データであることから、まるごと消えてしまう可能性はあります。
また電子機器なので、充電が必要です。いざ使う時に、バッテリーが…なんて事もあるでしょう。

なかには、これらの電子機器を使いこなすのが苦手な方も居るでしょうけどね。
コレもひとつの手帳としての活用法でしょう。

やはり実際に書くこと

インターネットなどが普及して、情報収集にPCやタブレット、スマホなどを活用する機会が多くなりました
電子機器は、非常に便利です。それは認めます

しかしながら、その情報を整理するには、紙に書いていくのも重要だと思います
紙に書くことで、脳を刺激します

スマホなどをよく使っていると、たまに文字を書く時「アレッ」てなりませんか
そう、漢字が出てこない…

便利なのは良いのですが、頼り過ぎると、あなた自身の普通の能力が落ちていきます
便利なツールは、手帳も電子機器も含めて上手く活用してこそだと思いますよ

アイデアや考えは、紙などに実際に書いて、頭を整理していくのが重要です

タブレットやPCなどを、よく使う仕事をする企業などでも、オフィスにホワイトボードが随所に設置されていたりしますね
やはり、書くことで色んなアイデアや、情報の整理ができることの証明ですね

やっぱり手帳

ビジネスマンなど、お客様の前などは、やはり実際に書いたほうが、お客としての安心感はあるかもしれませんね
色々な人がいるでしょうから、タブレットやPCを取り出してメモされると構えてしまう、お客も居るでしょう

プライベートでも手帳を持っている人、女性が多いのかな
やっぱり、スマホやタブレットだけでは、忘れてしまいがちですもんね
書くことで意識できる、手帳の方がサッと書ける。など、何らかの理由で手帳を使っているのでしょう

やはり、文字や図などを書くことで、頭も使いますし、
それをPC等に入力するにしても情報が整理出来ているので効率も上がりますね

ちょっとしたメモから、それをまとめ整理するには、やっぱり手帳は欠かせませんね

Sponsured Link